学会・セミナー情報

学会・セミナー情報

血液透析(HD)

透析治療に携わる医療従事者の皆さまに向けてWEB講演会を企画いたしました。高齢の透析患者の増加とともに課題となっている栄養状態の管理についてご講演いただきます。
日時:

2020年7月14日(火)18:30~19:30
※「追いかけ再生」に対応しています。19:30までに視聴開始お願いします。

演者:

透析患者の低栄養は、サルコペニア・フレイルへの入口!
~COVID-19でさらに注目されるフレイル対策を栄養の観点から考える~
東京医科大学病院腎臓内科主任教授 菅野義彦先生

足りていますか?透析患者さんの栄養
~まずは、適切な栄養スクリーニングから始めよう~
川崎医科大学医学部学長付特任教授 神田英一郎先生

視聴方法はPDFをご確認ください。
透析治療に携わる医療従事者の皆さまに向けてWEB講演会を企画いたしました。高齢の透析患者の増加とともに課題となっている栄養状態の管理についてご講演いただきます。
日時:

2020年7月14日(火)18:30~19:30
※「追いかけ再生」に対応しています。19:30までに視聴開始お願いします。

演者:

透析患者の低栄養は、サルコペニア・フレイルへの入口!
~COVID-19でさらに注目されるフレイル対策を栄養の観点から考える~
東京医科大学病院腎臓内科主任教授 菅野義彦先生

足りていますか?透析患者さんの栄養
~まずは、適切な栄養スクリーニングから始めよう~
川崎医科大学医学部学長付特任教授 神田英一郎先生

視聴方法はPDFをご確認ください。

透析患者の高齢化が進むとともに低栄養状態の患者の増加やフレイルが懸念され、栄養状態の管理と適切な透析方法を検討することが重要な課題になっています。
今回のWEB講演会では、新型コロナウイルス禍におけるフレイルの進行について、また、高齢血液透析患者に対する透析療法の工夫に関して考察いただきます。

日時:

2020年6月11日(木)18:30~19:30
※「追いかけ再生」に対応しています。19:30までに視聴開始お願いします。

演者:

講演1「COVID-19とフレイル」
日本大学 医学部 腎臓高血圧内分泌内科 主任教授 阿部雅紀先生

講演2「高齢患者に適した血液透析療法」
特定医療法人 桃仁会病院 臨床工学部部長 人見泰正先生

ご講演終了後、質疑応答を予定しています。
視聴方法はPDFをご確認ください。

2020年診療報酬改定にみる透析医療のゆくえ
日時:
2020年4月16日(木)18:30~19:30
演者:

中元秀友先生
埼玉医科大学病院総合診療内科教授
日本透析医学会理事長

ご講演終了後、質疑応答を予定しています。 視聴方法はPDFをご確認ください。
2020年診療報酬改定にみる透析医療のゆくえ
日時:
2020年4月16日(木)18:30~19:30
演者:

中元秀友先生
埼玉医科大学病院総合診療内科教授
日本透析医学会理事長

ご講演終了後、質疑応答を予定しています。 視聴方法はPDFをご確認ください。
透析導入早期からの低栄養状態、末梢循環の改善を目的とした透析療法
日時:
2019年10月12日(土)12:00~13:00
会場:
第2会場「錦」(京王プラザホテル)
座長:

川西 秀樹 先生
特定医療法人あかね会 土谷総合病院 副院長

演者:

平山 智也 先生
医療法人仁友会 北彩都病院 副院長
川合 徹 先生
医療法人中央内科クリニック 院長

ランチョンセミナーは整理券制です。
事前登録された方に優先的に配布されます。残りの整理券については当日配布します。
詳しくは学術集会ホームページ「ランチョンセミナー予約」をご参照ください。
http://hdf25.umin.jp

PAD患者の下肢切断ゼロを目指したフットケア、透析療法の工夫とAN69膜の役割
日時:
2019年9月7日(土)15:55~16:45
会場:
コンベンションぬまづ(プラザヴェルデ) 第二会場(301+302)
座長:
医療法人沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院 小林修三先生
演者:

医療法人社団喜生会 新富士病院 花田明香先生
「透析室で足の循環状態を知り傷を知るためにあなたができること」
地域独立行政法人 桑名市総合医療センター 加納智美先生
「フットケアにAN69膜を用いた透析療法を組み合わせることの有用性」

整理券の配布はございませんので直接会場にお越しください。
PAD患者におけるフットケア、透析療法を介した下肢救済の取り組み
日時:
8月25日(日)9:40~10:20
会場:
北九州国際会議場 1F メインホール(第一会場)
座長:
小倉第一病院 中村秀敏 先生
演者:

済生会熊本病院 副島一晃 先生
「下肢切断ゼロを目指した当院の方針と取り組み」
済生会熊本病院 吉田豊 先生
「フットケア、透析療法の工夫とAN69膜の役割」

※整理券の配布はございませんので直接会場にお越し下さい。

後希釈HDFおよびHDの将来展望
-高齢、低栄養、PAD患者への治療選択-

日時:
2019年6月30日(日)12:50~13:50
会場:
第7会場 会議センター5階・502
司会:

阿部 雅紀 先生
 日本大学 医学部内科学系腎臓高血圧内分泌内科学分野
花房 規男 先生
 東京女子医科大学 血液浄化療法科

演者:

友 雅司 先生
 大分大学医学部附属臨床医工学センター
 演題テーマ:後希釈HDFの将来展望-高齢、低栄養、PAD患者への治療選択-
石岡 邦啓 先生
 湘南鎌倉総合病院 腎臓病総合医療センター
 演題テーマ:HDの将来展望 -高齢、低栄養、PAD患者への治療選択‐

※整理券は開催当日の7時~11時30分までパシフィコ横浜・展示ホールAで配布いたします。
※整理券はセミナー開始後、無効となりますのでご注意ください。

PAD重症化を見逃さないチーム連携
日時:
平成31年2月10日(日)12:10~13:10
会場:
第7会場名古屋国際会議場(234)
座長:

市岡滋 先生
埼玉医科大学病院 形成外科・美容外科教授、診療部長
大竹剛靖 先生
医療法人沖縄徳州会 湘南鎌倉総合病院 副院長

演者:

当施設における、透析・PAD患者の治療戦略
-Major amputationゼロを目指す!!-
佐藤和弘 先生
玄々堂君津病院 総合腎臓病センター 血管外科

透析患者のフットケアに対する様々な取り組み
-積層型透析器により見えてきたこと-
川上崇志 先生
玄々堂君津病院 総合腎臓病センター 臨床工学科

ランチョンセミナーは整理券事前申込み制となります。
詳しくは学会ホームページをご参照ください。
http://www.mtoyou.jp/footcare17/index.html

このサイトは、日本国内の医療関係者(医師、薬剤師、看護師等)を対象に、バクスター株式会社の医療用医薬品、医療用機器を適正にご使用いただくために、日本国内の承認に基づき作成されております。
日本国内の医療機関、医療行政機関にお勤めされている方を対象としており、日本国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではない事をご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

※一部、閲覧に会員登録が必要なコンテンツがございます。ご了承ください。
 会員コンテンツ例:セミナー動画コンテンツ/文献紹介/インタビュー・特集
※会員様以外でも以下のコンテンツはご覧いただけます。
 製品基本情報(添付文書・お知らせ文書・インタビューフォーム等)/学会・セミナー情報 他

申し訳ございません。このページは、医療関係者の方のみにご提供させていただいております。

バクスターサイトへ