日本の承認内容に基づき日本国内で使用される製品の情報です。 | 会員登録について バクスター株式会社

特定生物由来製品 吸収性局所止血材 フロシール

概要

特定生物由来製品であり、結紮又は通常の処置による止血が無効,又は実施できない場合の各種手術時の止血に使用。滲出性の出血から湧出性の出血まで術中出血の程度に関わらず広範囲において効果が確認されている。

特長

  1. 患者血液に接触後、フロシールは最大約20%膨張し、物理的に血流を抑える(タンポナーデ効果)
  2. 架橋ゼラチン粒子間に浸透した血液がヒトトロンビンと接触し、患者のフィブリノーゲンをフィブリンに変換することで、凝血塊の安定化を促進して止血を補助する
  3. 流動性のある止血剤であることから到達困難な出血部位においても対応可能で術野がよりよく確保出来る
  4. 平均2分以内の止血効果を有する
  5. 生体適合性があることから正常な創傷治療に影響を与えず6-8週間で再吸収される

<製品規格>
5ml, 10mL

関連情報

製品名

品番

一般名称

分野名

クラス分類

包装形態

医療用具承認番号

吸収性局所止血材

フロシール

1503279

ヒトトロンビン含有ゼラチン使用吸収性局所止血

微繊維性コラーゲン

高度管理医療機器(クラスⅣ)

6 kit

22600BZX00074000

製品情報

フロシール